一戸建てを購入するメリット|優良会社の選び方

行政サポートが充実した街

一軒家

住みやすい環境で

都心のベッドタウンと呼ばれるエリアはいろいろあります。その一つとして神奈川県の藤沢は人気があり、移住者も増加傾向にあります。その理由として、藤沢は交通の利便性がある上に街も活性化しており、それでいて自然も残されているために空気も美味しい住みやすいエリアとなっているためです。また行政のサポートも積極的であり、とくに教育や福祉関連のサービスは充実しています。そのため、子育て世代のファミリー層からの人気が高い傾向にあります。そんな住みやすい街である藤沢市ですが、藤沢の魅力はそういったことだけでなく、やはり都心と比較して土地が豊富なのです。それゆえに土地価格もお手頃というところも利点となっています。よって夢の一戸建て住宅に住むことも不可能ではなく、住宅街なども広がっています。もっとも駅前付近は商業施設や公共施設などが土地を占めている割合が高いとされています。しかも土地価格も湘南エリアの中ではトップクラスに高額となっているため、そのような場所の土地を選んで購入しようとすると、なかなか難易度が高くて手が届きにくいのが現実です。しかし少し駅から離れた住宅街に出れば、不動産や土地価格もいっきにお手頃価格になります。また、土地も平で広さに関しても充実しているので、広い住宅にゆったりと住むことも可能です。さらにもっと購入価格を抑えたい場合は、住宅街でなく駅から離れた高台の土地などもあります。購入を検討するなら、暮らしやすさや利便性、コストなどを考慮し、もっとも条件に合ったエリアを選択するようにすると良いでしょう。